メンズ

破損のトラブルを魔法のように防ぐ!データ復旧で情報漏洩を避けろ

復旧にかかる料金

PCを操作する女性

データ復旧業者により作業にかかるコストは変わってきます。ただ、業者によっては故障している箇所により作業にかかるコストが変わってくることもあります。特に修復が難しいといわれるハードディスクや、raidのようなサーバといったものに保存された修復には高いコストがかかることが多いです。どのような障害が発生したかにより細かい料金は変わってきますが、ハードディスクの復旧作業で簡易障害や通常障害であれば100000円以下で作業に取り掛かってくれることもあります。パソコンの記憶媒体としてよく活用されているUSBフラッシュメモリの復旧作業であれば、通常障害ほどであれば50000円以下で作業に取り掛かってくれる業者もいるのです。メモリカード等だと作業にかかる料金が安く設定されていることが多く、30000円から40000円ほどの料金として設定しているところもあります。このような料金はあくまで復旧できた時に発生する料金です。このため、まずは調査を依頼して、そのあと見積もりを計算してもらうことが大切になってきます。特に重度障害といわれる大きな問題が発生したときには高い料金が発生することが多いため、細かく計算してもらうことが大切になってきます。見積もりを計算してもらった際には、どうしてこの料金が発生するのか問い合わせておくことも大切です。支払い方法を確かめておくのも大切といえるでしょう。代金引換で支払うことのできる業者もいます。